2017/05/20 22:30

自宅のお風呂がスパになれば、そう思っている人は多いと思います。家を新築するときは、絶対ジェットバスにする、そう思っている人も多いと思います。でも、現実は、なかなか思い通りにはいきません。フランスに...

2017/05/17 22:04

和包丁は軟鉄と鋼でできていますから、錆びます。ステンレスだって、ほっときゃ錆びます。プロの料理人は毎日砥ぎます。道具の手入れは、プロとして当然の心構えです。しかし、一般家庭ではそうはいきません。ま...

2017/05/15 14:46

温度が大切な焼き入れの時、職人さんは暗い場所で行います。炎の色、鉄の色を見極めなければならないからです。鉄が、夕日のように染まってきたとき、職人さんは一気に水に入れます。日本刀でも同じ工程を経ます...

2017/05/12 21:52

和包丁はほとんどが片刃ですが、いい和包丁の裏には、わずかなへこみがあるんだそうです。このへこみを樋(ヒ)というそうです。この1㎜にも満たないわずかなへこみがあることで、刃に角度が立ち、鋭い切れ味が生...

2017/05/09 15:48

日本の包丁とにかく世界的に人気ですが、人気の秘密は当然その切れ味です。(もちろんそれだけではありません。使いやすさにもあります。柄の形や材質、重心をどこに置くと使いやすいのか、等々。すべてが優れて...

2017/05/07 17:38

昔は文化の中心は京・大阪でした。関西から江戸に送られてきたものが”下(くだ)りもの”、つまりいい物、高級品ということです。逆によくないもの、つまらないものが、下らない物になったわけです。文化は高きよ...

2017/05/05 10:28

和包丁の種類は50以上あるそうです。世界的に見ても、包丁だけこんなに多くの種類のある国はないと思います。多いということは、それだけの需要があるということです。切ることが料理、と和食の達人が言いきるく...

2017/05/03 18:22

和包丁買いに、わざわざ日本にやってくる!外国人旅行者には、来日するとかっぱ橋に飛んで行って、包丁屋さんに駆け込む人が多いそうです。(多くは料理関係の人。口コミですごさがつたわっているんだそうです。...

2017/04/30 22:56

珪藻土は植物性プランクトン(藻)が化石化した自然鉱物で、自立呼吸をするため常に表面が乾燥している状態を保ち、化石土なのでカビやダニ、臭いの心配がありません。 吸湿・放湿を繰り返す調湿の機能を持つ...

2017/04/29 16:24

最新のバスタブは浅くできているのが多いですが、狭い浴室やマンション、アパートには、幅が狭く、浴槽の深いタイプがまだまだ主流です。深い対応は意外に出入りが大変で、特に高れうしゃや小さいお子様には負担...

2017/04/28 16:29

NHKの『ためしてガッテン』でおろし金の特集をやった時、下ろしたナスを、ゲストの人たちが食べて、まるでリンゴ、と驚いていました。TVですから、多少の大袈裟なリアクションは仕方ないとして、確かにリンゴのフ...

2017/04/27 11:56

今、十数万円もする高級炊飯器が売れているそうです。竈風、土鍋風、炭の成分を織り込んだものと、多種多様な炊飯器が出回っています。なぜか、おいしいご飯を食べたいからです。おいしく炊けるんです、きっと、...

2017/04/23 18:43

 おろし器は、使い方で料理の幅が広がります。 おろし器、100均で買えます。100均で買ったもの、持ってます。スライサーとセットになったものも持ってます。いくつも捨てたんですが、まだ4種類くらい持...

2017/04/08 20:43

 車を使ったアウトドアのアクティブなライフスタイルを愛する人に、ぜひ備えておいてほしい商品。 後部座席が簡単にベッドに変身するインフレータブルマットなので、アウトドアでちょっと一休みしたい...

2017/04/08 20:08

パワートーチは市販のカセットボンべを使用して、高温を噴射できるバーナーの紹介です。アウトドアはもちろん、バーベキュー・お料理・クラフト工芸・害虫駆除等に、いろいろ使用できる便利なバーナーです。火お...