2017/07/20 22:13

猛暑が続いて、TVのニュースでは熱中症になる人が急増しているといってました。
ワイドショーでは熱中症の危険を、対策を交えながら伝えてくれています。
命にかかわることだけに、対策は真剣に考えたほうがいいと思います。

高齢者は室内にいても熱中症になり、暑さとか乾きの感覚が衰えているので、
気づくのが遅れてしまいがちだということです。

エアコンは冷えすぎたり電気代がかかりすぎるといった理由から、避ける方も多いとか、
そう言う方におすすめなのが、デジタル温湿度計。
コンパクトながら文字が大きく表示され、さらにマークで快適度表示もしてくれます。
時計機能もついています。
置き型として、ック穴を利用すれば壁掛け型として、マグネットを利用して金属面に貼り付けることもできます。
温度は0.1℃ごとに、湿度は1%ごとに表示されるので、夏は熱中症対策に、冬にはインフルエンザの対策にお役に立ちます。